下半身デブはどうやって解消するか | 脚やせフリーク・アシミの脚やせマニュアル・DVD徹底検証!






下半身デブはどうやって解消するか

<下半身デブ解消には食事も運動もいらない>

前回の記事では下半身デブの原因と、下半身太りの人が食事制限や運動をすることの危険性について書きました。

→下半身デブだと悩んでいる人が痩せない原因

では、下半身太りの解消のためにはいったいどうしたらいいのか。今回はそこについて書いていきたいと思います。

下半身太りの原因は冷えと歪みと書きました。

では、冷えが原因の人はどうしたらよいのか。 まずはとにかく体を温めるということが必要になります。

夏でも湯船に入って温まる、飲み物は常温か温かいものにする、服装に気を使うなどいろいろありますね。

ちなみに、足先が冷たいわけではないから冷え性ではないと思ってる人がいます。でもお腹や太ももなんかを触ると冷たい。これは立派に冷え性ですよ。 夏なんかに足先がほてって眠れないという人いませんか?これは冷えが相当進んでしまっている状態ですので注意してくださいね。
脚が冷えているから体は一生懸命あたためようとしているのですが、太ももやふくらはぎなどが冷えによって血行が悪いので、きちんと熱がつたわっていかず、足先だけが異常に温かくなっているということなんですよ。

冷えの対策をきちんと行ったうえで、冷えによって固まった脂肪やセルライトを解消していくには、マッサージが有効です。

特にセルライトを落とそうとするなら、かなりしっかりとしたマッサージで刺激を与えていかなければなりません。お風呂などで温めて脂肪をやわらかくしてから、かたまりをほぐすようにしっかりとマッサージを行っていきます。

エステに行く必要のなくなる脚やせ法のマッサージなどをきちんと行うと、脚がぽかぽかとしてきて、むくみも解消し、脚がぽかぽかとしてきます。 これを毎日続けていくことで、だんだんと固まっていた脂肪がほぐれ、痩せやすい下半身になっていくんです。

次に、もうひとつの原因であるゆがみです。

ちなみに、ゆがみによって血液やリンパの流れが悪くなり、冷えが発生している場合もあるので、誰しも無関係とはいえません。

O脚の人も骨盤のゆがみが原因です。

骨盤をきちんと整えることができれば、4~5センチくらいヒップが小さくなることもありますし、O脚の人は脚がまっすぐになってひざがつくようになります。

骨盤矯正と聞くと、整体通いでボキボキやられるとか、そういったイメージを持たれる方が多いみたいなんですが、簡単なストレッチを続けるだけで解消できますよ。

O脚については程度にもよりますが、どんなゆがみの人も2~3週間きちんとした方法の骨盤を整えるストレッチなどを行えば症状が改善するはずです。

また、ゆがみは日常生活の癖などにも影響されるので、正しい立ち方、座り方、歩き方などを心がけ、座るときに脚を組むといったような体を歪ませることをしないことも大切になります。

冷えの対策をおこなったり、ゆがみの改善をしてからマッサージをするだけで脚は痩せます。 代謝があがり、痩せやすい下半身になってきたところで、適度な運動などを行えば、更に効果的になるでしょう。

きつい食事制限は、代謝を落として冷えを招くので、極端に炭水化物を抜いたり、大幅なカロリー制限するようなダイエット方法は絶対にやめてくださいね。