O脚の本当の原因とは何か? | 脚やせフリーク・アシミの脚やせマニュアル・DVD徹底検証!






O脚の本当の原因とは何か?

<O脚は脚の骨が悪い??>

日本人の8割がO脚と言われているくらいなので、O脚に悩んでいるという人からの相談は多いです。
自分の脚の形が嫌、スカートなんて何年も履いていない・・・など。 中にはもう骨を整形手術したりするしかないのかしら・・・なんて思いつめている人がいますけど、 あなたの脚の骨は悪くないんですよ!!

(中には病気や先天性の人もいますが、そういうケースは除いて話をします)

<O脚の本当の原因>

O脚の原因は骨が曲がっているからではありません。骨盤のゆがみです。
だからといって骨盤が悪者なわけではなくて、単に骨盤を支える筋肉が
弱ってしまっているだけなのです。

この骨盤を支えるたくさんの筋肉たちを鍛えていけば、骨盤はおのずと正しい形に保たれるようになり、脚の形もすーーーっとまっすぐになっていくんですよ。

だから、高いお金をかけて整体に通い続けたり、手術なんかを考える必要はありません。きちんとしたストレッチや体操などを自分で行って筋肉を整えていけば解消できるんです。

骨盤に対しては、姿勢など生活習慣の見直しと、ストレッチなどで筋肉を整える内側からのアプローチがとても大切です。 骨盤ベルトやガードルといったものも効果がないわけではありませんが、使わなければ元に戻ってしまうことになります。

例えば、O脚改善プログラム「福辻式」では、ものすごく簡単で1日5分くらいでできるストレッチで劇的にO脚が直ったりしています。

ちなみにO脚の改善方法として、ひざをひもで縛って寝る、なんていう方法が紹介されていたりしますが、 あれは危険もあるし、効き目もないので絶対にやめてくださいね。

O脚になる原因は普段の姿勢や生活習慣にあることが多いです。 ストレッチなども大切ですが、自分の立ち方、歩き方、靴なども見直してみてくださいね。